将来の夢は歌のお兄さん。横山だいすけお兄さん、今どうしてる?「おかあさんといっしょ」時代

エンタメ

ご訪問ありがとうございます。

ガラピコぷ~あつこお姉さんまやお姉さんゆういちろうお兄さん(青い文字をポチッと押したらそれぞれの記事に飛ぶので、よろしければ見ていって下さい。)

ときたら、だいすけお兄さんも入れないとと、管理人が勝手に思ったので

今回はだいすけお兄さんの「おかあさんといっしょ(NHK Eテレ)」時代~現在の活動についてまとめていきたいと思います。

「高校生の頃から夢は”うたのおにいさん”だった」というお話を聞いてから、めちゃめちゃ好きなんですよね~。上の子が見る頃には、卒業のお話が出てきてショックだったのを覚えています。

前置きが長くなってしまいましたね。それではお付き合い下さい♪

おかあさんといっしょ時代

横山だいすけお兄さんについて

「おかあさんといっしょ(NHK Eテレ)」の11代目うたのおにいさんです。「だいすけお兄さん」と親しまれました。

2008年から2017年の9年間”うたのおにいさん”を務めました。歴代”うたのおにいさん”の中で最長記録となっております。

プロフィール

  • 本名   横山大介(よこやまだいすけ)
  • 誕生日  1983年5月29日
  • 身長   171cm 
  • 出身地  千葉県
  • 学歴   国立(くにたち)音楽大学

大学は現在の花田ゆういちろうお兄さんと4月から”うたのおねえさん”になる、ながたまやお姉さんと同じ大学の先輩なんですね~!(ゆういちろうお兄さんと交代するときにチラッとそのような記事を見た気もしますが、今まで忘れていました。)

3人兄弟の長男で妹さんと弟さんがいるようです。とても面倒見の良いお兄さんと想像します。

「おかあさんといっしょ」共演者

2008年から三谷たくみお姉さん(20代目うたのおねえさん)、小林よしひさお兄さん(11代目体操のお兄さん)、いとうまゆお姉さん(4代目身体表現のおねえさん)のメンバーでスタートしました。

2012年にまゆお姉さんが番組を卒業し、上原りさお姉さん(5代目身体表現のおねえさん)がメンバーに加わりました。

2016年にたくみお姉さんが番組を卒業し、小野あつこお姉さん(21代目うたのおねえさん)が加わりました。

かぞえてんぐ

水曜日のコーナーで、「かぞえてんぐ」として登場しています。「ポコポッテイト」のミーニャや「ガラピコぷ~」のチョロミーが持ってきたものを数えるキャラクターです。

なんでも数えるのが大好きで「かぞえてんぐがやってきた(作詞 ふじきみつ彦 作曲 山口 優)」を聴くと、どんなキャラかわかります(笑)「♪ごはんのつぶを かぞえていたら ほかほかごはんが さめちゃった」の歌い出しで、うちの子どもも好きな曲です。

「な~、はっは~!」という笑い声が頭から離れなくなります(笑)

インタビュー記事から

大学のインタビュー記事をご紹介します。

(前略)高校の資料室で見た文献で、音楽が子どもの成長に深く関わることを知り、自分もそうだったように、一人でも多くの子どもが歌を好きになってほしいと思い、「子どものために歌いたい」という気持ちを強く持つようになる。そして、自身のイメージとはっきり重なったのが、テレビで活躍する「うたのお兄さん」の姿だった。

引用元:横山だいすけ(11代目うたのお兄さん)[国立音楽大学]「原点はウィーン少年合唱団への憧れ。」より

インタビュー記事を読んで、幼い頃から音楽が好きで、大好きな歌に関わってきた、そんなだいすけお兄さんだから、この夢がリアルに想像できたのですね。

そして、うたのお兄さんになるためにはどうしたらよいかを考えたとき、当時の現役うたのおにいさんが劇団四季の出身だったことから、劇団四季に入団しました。この行動力が凄いですよね。

また、冒頭でもお伝えしていたように、「高校生の頃から夢は”うたのおにいさん”だった」というお話を聞いてから、好きになった理由は、”うたで子どもたちを笑顔にしたい” そんな気持ちが伝わって、知って間もないだいすけお兄さんを信頼したからなのかなと感じます。

「うたのお兄さんになりたい」という夢を持ってから「うたのお兄さん」になるために無駄だったことは何もなく、夢を叶えただいすけお兄さんを尊敬しています。

子どもたちにも、叶えたい夢を持ったら、だいすけお兄さんのように具体的にどうすればよいか考えて、夢を諦めずに一歩一歩進んでいってもらいたいなと思います。

(前略)子どもと一緒に歌う上で最も大切なのは「歌詞をしっかり届けること」と横山さんは話す。正しい歌い方を土台に、言葉を正しく伝える。(後略)

引用元:横山だいすけ(11代目うたのお兄さん)[国立音楽大学]「「歌」を届けるプロフェッショナルとして。」より

だいすけお兄さんの歌が聴きやすいのはこうした基礎がしっかりできているからなのだと感じました。

歌の歌詞で言葉や感情をを知ることってありますよね?そういったものを、人々に届ける為には、こうした基礎が重要なのだと改めてわかりました。

だいすけお兄さんは歌の基礎を大切にして、歌を作り上げていることがわかり、歌への情熱を知ることができ、さらにだいすけお兄さんが好きになりました。

現在の活動

テレビ放送

「すイエんサー(NHK Eテレ)」火曜19時25分~19時50分でいとうあさこさんとMCをされています。

「すイエんサー」は2022年4月から放送時間が日曜日の17時25分~17時50分に変更されます。

番組のエンディングをだいすけお兄さんが歌っていますが、時間帯変更で曲が変わったりするのでしょうか?こちらも楽しみですね。(変化の時に、何が変化するのか探すのが好きです)

ウェブ

YouTubeで銀の盾を獲得していましたね。おめでとうございます!だいすけお兄さんに興味を持たれた方のために、その他のメディアも皆様にご紹介しますね。横山だいすけさんをもっと知っていきましょう!

まとめ

だいすけお兄さんの”うたのおにいさん”時代を中心にまとめてみました。

懐かしい思い出と夢を叶えただいすけお兄さんにリスペクトの想いでいっぱいです。

現在は、「すイエんサー」でMCを務めています。だいすけお兄さんに興味のある方はYouTubeチャンネルやブログもチェックしてみて下さい。

だいすけお兄さんの更なるご活躍に期待します。

最後までお付き合いいただきありがとうございました(^_^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
シェアする
kooをフォローする
こおの部屋
error: このコンテンツのコピーは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました