ながたまやさん、プロフィールや歌声など【おかあさんといっしょ】初回放送の感想は?

エンタメ

ご訪問ありがとうございます。

あつこお姉さん卒業後の新しい歌のお姉さんは、ながたまやさんに決まりました。

ながたまやさんてどんな人物?どんな歌声?と気になっていたらYouTubeで見つけましたので皆様とシェアしていきたいと思います。

※追記 「おかあさんといっしょ(NHK Eテレ)」まやおねえさん初回放送を見た感想も載せています。

ながたまやさんについて

ながたまやさんはNHK Eテレで放送中の幼児向け教育番組「おかあさんといっしょ」の22代目”うたのおねえさん”です。(2022年4月4日より)

左側の方がながたまやさん、右側の方は花田ゆういちろうお兄さん(12代目うたのおにいさん)。

プロフィール

  • 本名      永田茉彩(ながた まや)
  • 誕生      1999年12月
  • 出身地     静岡県
  • 学歴      国立(くにたち)音楽大学声楽科
  • 特技・趣味   食べること、観劇、お絵かき、散歩、変顔
  • 好きな番組の歌 「銀ちゃんのラブレター(作詞 俵万智 作曲 福田和未子)」・「タンポポ団に入ろう(作詞・作曲 坂田修)」「まほうのくつ(作詞 野口時男・大野恭子 作曲 牧野奏海) 」 

大学を2022年3月に卒業されるそうで、今度歌のコンビを組む花田ゆういちろうお兄さんは大学の大先輩だそうです。特技・趣味に食べること、変顔とあるので、番組のあつこお姉さんに通じるものがありますね。

なーにくんのコーナー(コーナー残るのかしら?)などで、あつこお姉さんのように変顔をテレビでお披露目してくれるのか楽しみですね。

「銀ちゃんのラブレター」と「まほうのくつ」私も好きです。まやお姉さんの歌声で聞ける日も楽しみですね。

2月に行われた交代の会見では「幼稚園の頃から歌のお姉さんになるのが夢だった」と話していて幼稚園からの夢を叶えた、まやお姉さんは素晴らしいと思いました。これはだいすけお兄さん(11代目うたのおにいさん)にも通じるところがありますね。

18代歌のお姉さんである、つのだりょうこさんから歴代のうたのおねえさんをチェックしていたようです。さすがです。

また、5歳の頃からミュージカルに出演して以降様々な歌やダンスといった舞台経験が豊富だそうです。色々な表現力に期待でき、楽しみですね。

気になる歌声は?

YouTubeで見つけてきました。永田茉彩さんで検索すると色々聞けます。そちらからひとつ紹介しますね。エレクトーン作品コンテストで歌を担当されています。

柔らかい暖かみのある歌声ですね。すっと入ってきて心地よいです。この歌声が”おかあさんといっしょ”で毎日(日曜を除く)聴けるのが楽しみですね。

※追記 おかあさんといっしょ初放送

落ち着きのある柔らかい歌声で聞きやすいと感じました。ミュージカル経験者ということもあり、ダンスも危なげなく、凄くうまいなぁと感じました。

Twitterの声

皆さんあたたかくまやお姉さんをお迎えされていて良かったです。

まとめ

今回は「おかあさんといっしょ(Eテレ)」の22代目”うたのおねえさん”に選ばれたながたまやさんについて調べてみました。

幼稚園のころから”うたのおねえさん”を志して、夢を叶えました。

花田ゆういちろうお兄さんは大学の大先輩でどんな共演になるのか楽しみです。

ながたまやさんの出演は2022年4月4日からです。歌声も心地よく、表現力にも期待できるので放送が楽しみですね。

※追記 初回放送からしっかり歌って踊れているのが凄いと感じました。Twitterの声も温かいものが多く良かったです。これからも応援していきたいですね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました(^_^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
シェアする
kooをフォローする
こおの部屋
error: このコンテンツのコピーは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました