マーキーさんはどんなキャラ?車椅子なのは何故?声優紹介もあります【おかあさんといっしょ】

エンタメ

ご訪問ありがとうございます。

今回は「おかあさんといっしょ(NHK Eテレ)」の人形劇“ファンターネ!”に登場する、マーキーさんというキャラクターについてお伝えしたいと思います。

マーキーさんは車椅子に乗っていますがそれは何故なのか合わせて考察していきたいと思います。

マーキーさんの魅力を引き立てる声優さんもご紹介します!

マーキーさんはどんなキャラクター?

マーキーさんは車椅子に乗ったカマキリのお兄さんです。

ファンキーマーキーチャンネル(FMC)でファンターネ島に関するニュースをファンファンビジョン(島にある巨大ビジョン)で配信しています。(初めて登場したときには、ユーチューバーかと思いました。)

マーキーチャンネルの企画ではマーキーチャレンジなるものがあり、子ども達(ここではみももやころルチータとします)が石積みをするチャレンジをしている様子が配信されていましたね。今後のチャレンジも楽しみにしています。

ラップ調の陽気な明るい声でマーキーチャンネルを配信していて元気をもらえます。

明るいマーキーさんからは、身体ににハンデがあるなんて事は微塵も感じません。自分のやりたいことをして、やりたい風に生きています。その生き方はとても幸せそうです。マーキーさんからは幸せとは何か?を学べる良い先生だと感じました。

マーキーさんはポジティブなキャラクター

あーぷんと初めて出会った時には、子ども達よりも後にあーぷんの存在を知ったことを知りショックを受けている場面もありました。

あーぷんの言葉を「元気出してマーキーさんは親切で頼れるお兄さんだっていているのかい?」を解釈して立ち直る場面もありました。ここでわかるのが、マーキーさんは落ち込んでも前向きに捉えて立ち直れることができる素敵なお兄さんだと思いました。

マーキーさんはおしゃれなキャラクター

おしゃれなお兄さんで使わなくなった帽子を売っている事もありました。

そこで、おしゃれに自信のないやころに「おしゃれは皆のためにするんじゃないよ。笑われたって気にしない。」とおしゃれは自分の為にするためだと励まして、やころにおしゃれの楽しみ方を教えてくれていました。

おしゃれって皆の目を気にしすぎると尻込みしちゃうこともありますよね。マーキーさんは自分の為におしゃれを楽しむことができるんですね。

マーキーさんのおしゃれエピソードと言えば、ルチータの直らない寝癖を、お水をつけて、ドライヤーをかけたら、ブラシで梳かしてあっという間に直してしまった事もありましたよね。

おしゃれなマーキーさんは身だしなみもばっちりですね。

マーキーさんが車椅子なのは何故かを考察

マーキーさんは車椅子ですよね。設定では幼少期に事故に遭い車椅子生活になったそうです。

※ここからは管理人の考察です。

管理人は子どもの頃に身体や心身にハンデを持っている人と出会う機会も多かったのでそこで出会った人達を見ていて感じた事を踏まえて書いています。取り上げるのが難しい話題なのでご不快に思われることがあるかもしれませんがそのような意図は全くございませんのでご容赦下さい。

マーキーさんの役は別に車椅子である必要は無いんですよね。車椅子ということで考えさせられることが沢山あります。

なので、ここはファンターネのテーマである多様性と可能性を表現しているのかなと純粋に思いました。

世の中には車椅子で生活している方も多くお見かけします(多様性)。マーキーさんは車椅子で何ができるか、車椅子でも健常者とかわらない生き方を写してくれているように思います(可能性)。

車椅子・・・、考えさせられますよね。

今まで歩けていた自分の足がある日突然事故で動かなくなってしまったら?今のマーキーさんのように明るくできるでしょうか?私は自信がありません。ここでマーキーさんは強い人(昆虫)だなと思いました。

マーキーさんが事故を受け入れ足が動かないのを受け入れ、今の頼りになる親切なお兄さんになるまで葛藤もあったかもしれません。

今動いている自分の足に感謝することも思い出させてくれます。

障害を背負っても嘆くのではなく、明るくしている人達がいる。自分は自分の足で立てるのだから嘆く前に動いて人に親切にしようという当たり前のことですけど、自分がしんどい時に難しいこれらのことを改めて考える良い機会となりました。

以前住んでいたマンションに車椅子で生活されていて、会うといつもにこにこ笑顔で挨拶をしてくれる素敵なお姉さんがいました。それだけで幸せな気持ちになります。笑顔って凄いですよね。それだけで人を幸せな気持ちにできるんですから。

今の自分で周囲の人を喜ばせるためにできることをしようと言うことは障害を背負っても健常者も同じようにできるのだと感じました。それはとても素晴らしい事だと思います。この世の中が笑顔で溢れたら良いなと本気で思います。

マーキーさんの声優は誰?

マーキーさんの声の担当は四宮郷さん。

四宮郷さんはアニメを始めとし、吹き替えやナレーション、ドラマCDなど、幅広くご活躍なさっています。

マーキーさんの声は明るく爽やかなお兄さん声だなと思って聞いています。ラップ調のマーキーチャンネルの解説からは元気をもらえます。

まとめ

今回は「おかあさんといっしょ(NHK Eテレ)」の人形劇に登場するマーキーさんをご紹介しました。

  • マーキーさんはファンキーマーキーチャンネルでファンターネ島のニュースを配信している車椅子に乗ったカマキリです。
  • マーキーさんが車椅子に乗っているのは、幼少期に事故に遭ったからですが、ファンターネの多様性と可能性というテーマから誕生したのではないかと考察しました。
  • マーキーさんの声優は四宮郷さんで、アニメ、吹き替え、ナレーション等幅広くご活躍なさっています。

はい、マーキーさんは親切で素敵なお兄さんですね。今後の活躍にも注目です。

最後までお付き合いいただきありがとうございました(^_^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
シェアする
kooをフォローする
こおの部屋
error: このコンテンツのコピーは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました